弊社代表松尾が撮影参加している「SETOUCHI THE MOVIE」が「さぬき映画祭2018」のオープニング作品として選出されました!

一昨年より瀬戸内周辺で撮影が進んでいたドキュメンタリー映画「SETOUCHI TEH MOVIE」がさぬき映画祭2018のオープニング作品として選ばれました。この作品は総監督が本広克行本広克行監督が勤め、瀬戸内の自然や人の営みなど瀬戸内海を中心とした地域の映像が多く収録されています。

弊社代表松尾のカメラによる沼島にある「上立神岩」のタイムラプスは映画の中でも神秘的なシーンの一つとして表現されています。
その他瀬戸内の様々なロケーションで松尾が時間をかけて撮影した絶景の数々が出てまいります。

そして今回のさぬき映画祭のオープニング作品として、なんと瀬戸フィルハーモニー交響楽団の生演奏と共に上映されることが決まりました。瀬戸内の雄大かつ神秘的な映像美とフルオーケストラによる演奏が相まって感動できる作品をご覧いただけると思います。

さぬき映画祭の開催日時は
2018年2月9日(金)から2月12日(月)まで
場所は高松市内各所ですがオープニングは2月9日(金)高松レグザムホールで18時より開催されます。

お時間ある方はぜひお越しください。

http://www.sanukieigasai.com/